事故・保険について


保険補償、免責補償制度について

保険補償額
当社の車両には下記の金額を限度として、保険その他の制度による補償がついています。
ただし補償制度の上限を超えたもの、免責金額が保険約款の免責事項に該当する事故、貸渡約款に違反する事故
および警察の事故証明が取得できない場合の損害はすべてお客様のご負担となります。


対人補償 1名につき無制限(自賠責保険含む)
対物補償 1事故につき無制限(免責5万円)
車両補償 1事故につき時価額(免責5万円)
搭乗者傷害 1名につき1,500万円まで ※1

※1 搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含みます)につき、
運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償いたします。
(限度額1,500万円:損害額認定は保険約款に基づき保険会社が実施)

保険の免責金額および給付される保険金を越える損害率はお客様のご負担となります。

保険契約の免責事項に該当する事故の場合、保険金は給付されません。
また警察の事故証明のない場合、保険金が給付されない場合もございます。



免責補償制度
この制度に加入されますと、万一事故の際にお客様の負担となる対物免責額と車両免責額の支払いが免除されます。

お申込みは出発時に限らせていただきます。
15日以上1か月以内の貸渡契約については15日分の加入料とし、補償は貸渡期間中とします。
この制度は保険ではありません。
シートベルトの着用を条件とします。



事故・故障が発生した場合

事故や故障が発生した場合は、落ち着いて状況をご連絡ください。


事故
事故対応

これを怠りますと、保険補償制度の適用が受けられません。

● 警察への届け出が済みましたら、事故証明書の取得手続きをしてください。
● 事故現場で相手と示談をしないでください。保険補償制度が適用できなくなります。
● 事故が発生した時点で貸渡し契約終了となります。

三井住友海上 事故受付センター
TEL:0120-258-365 (24時間受付)
故障など
車両故障や不具合が生じた場合は、ご出発店舗までご連絡ください。

レンタカー車両は、ロードサービス「おクルマQQ隊」に加盟しており、次のような緊急修理およびレッカーサービスをご利いただけます。

● キーの閉じ込み ● サイドブレーキ固着解除 ● ガス欠 ● 冷却水補充 ● 各種バルブヒューズ取替え
● パンクによるスペアタイヤ交換 ● バッテリー上がり ●レッカー牽引

※ 一部有料作業となる場合がございます。詳細は車内に装備されているロードサービスガイドをご覧ください。
※ 不具合がありながら無理に使用したことによって走行不能になった場合は、修理費用はお客様の負担になりますのでご注意ください。

ロードサービス「おクルマQQ隊」専用ダイヤル
TEL:0120-096-991 (24時間受付)



万一、事故を起こされた場合のお客様のご負担について

保険の免責額 保険で補償されない免責金額をご負担いただきます。
● 対物:50,000円
● 車両:50,000円
免責補償制度(任意加入)にご加入された場合、免責金額のご負担は免除されます。
保険での補償金額を超える損害 保険で補償額を超える損害額及び保険金が給付されない場合の損害額をご負担いただきます。
例)/ 人身傷害、1,500万円超えの損害、酒酔い運転など保険金が給付されない場合
ノン・オペレーション・チャージ
<NOC>(非課税)
万一事故・盗難・故障・汚損等を起こされ、車両の修理・清掃が必要となった場合、その期間中の営業補償として下記金額をご負担いただきます。(免責補償制度とは異なりますのでご注意ください。)
● レンタカーで自走し、予定の店舗に返却された場合:20,000円
● レンタカーで自走できず、予定の店舗に返却されなかった場合:50,000円
※ 走行可能でも店舗に返却されなかった場合(路上放置等)は50,000円を申し受けます。

保険が適用されない例 ● 事故を警察に届けなかった場合(事故証明がない場合)
● 出発時にお申し出いただいた方以外の方が運転して起こした事故
● 無免許運転による事故
● 酒酔い運転による事故
● 借受期間を無断で遅滞して使用された場合の事故
● その他、当社貸借約款に掲げる事項に違反があった場合など



浮いたお金は何に使おうか
車検堂イケミ十字街店・桔梗店